b_catalogseikyu.png
b_muryousoudan.png
 

これまでの仕事

羽島のカフェ
犬や猫も伸び伸びと寛げる身体に良いものを取り入れるカフェ。
小さな商店街の一角。道路から細く長く50mほど奥まった旗竿地で
商店街の賑やかさから少し落ち着いた雰囲気を保てる敷地に建っている。
計画にあたりお施主様からは、
落ち着きのある外観と明るい店内を望まれていました。
旗竿地なので道路から見える印象が重要にはなりますが、
商店街ということもあり
派手過ぎず落ち着いた雰囲気の中で主張できるように検討しました。
接道長さは約6m。そこから50m先の建物を見つけてもらうというのは難しいので、
道路際の看板となる部分にお店のコンセプトにもなる
「身体に良いもの=自然の要素」として土を押し固めて積み上げる
版築を用いたアイキャッチを考えました。

外観についても、グレージュ色の吹付材を用いて土との色合いを合わせ、
低く深い庇の大屋根をかけることで、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
緩やかなスロープを覆う植栽が印象的な入口をつくり、
店内の2つ曲面の壁で客席までゆるりと案内します。
幅約3mで天井まである大きな窓から見えるドックランと植栽で寛げる店内は、コンクリートの床とナチュラルな色合いの家具や窓枠などで、
カジュアルですっきりした店内となっています。
また厨房から店内を見渡せ、その先の小窓から来客の気配が感じられるように
視線の抜け具合を工夫しています。
商店街という建物が密集する中で、
憩いの場になるような落ち着いた建物と場所とすることができました。

羽島のカフェ

type

location

date

size

photo

garden

店舗(ドッグカフェ)

岐阜県羽島市

2017.07

96.06m²

APERTOZERO  吉池 輝朗

Landscape  西村 直樹

その他の仕事

カタログ請求
カタログ請求
privacyporicy.png