Recent Posts

November 23, 2018

November 2, 2018

October 18, 2018

September 24, 2018

September 17, 2018

Please reload

設計事務所について

February 3, 2015

探せば多くの事務所が見つかります。

有名事務所であれば、本屋さんのインテリアコーナーなどの雑誌に載ってますし、ネットで検索してみますと地域でいろいろな設計事務所が出てきます。

 

では、どうやって決めていくのかですが、まずはホームページや雑誌などを見てご自身の好みに合うかどうかを確認します。

好みの事務所を数件ピックアップしてみて見比べてみましょう。デザインを気に入っているのか、機能性に惹かれているのか、どちらもなのかなど少しずつですが、何を望んでいるのかがわかってくると思います。

そのあとは、一度問い合わせをして会ってみましょう。

多くの設計事務所の中から選んでいただいたのですから、嬉しいものです。気兼ねなく連絡を取ってみてください。

 

設計から完成までは早くて一年くらいかかりますし、長くなることもあります。

相性の良さそうな方を選んでいただくと、よりよい住宅づくりができるでしょう。

 

相談については、おおよその事務所で無料で行っているはずです。

気になることなどは、その時に確認されるのもよいかと思います。

土地のことも、設計料のことも、期間や工事を担当する工務店さん選びのこと、予算配分についても相談できます。

 

ただプラン(間取り)については、費用が発生するところがほとんどではないでしょうか。

当事務所では、プラン(間取り)をご提案するのに5万円とさせていただいております。

法規的チェック、ご要望を読み解きプラン(間取り)に反映し、概算見積とスケジュールを提出致します。

そのまま依頼したいということでしたらプラン(間取り)の訂正と契約へと移ります。

またイメージと違うということでしたら、ここで提案料の5万円の清算をします。

ここの費用を無料にされているところもあるようですが、個人的にはどこにどれだけ費用がかかっているかという透明性を考えるといただくことが重要かと考えております。

 

いろいろな方がご相談されます。

ハウジングメーカーを一通り見てご納得できなかった方や、ハウジングメーカーと工務店を見てから来られる方、初めから設計事務所で探されている方、設計事務所の他社で相談はしたものの決め手に欠けて見に来られる方など。

「設計事務所に頼む=高い。」と思われる方もまだまだ多いのではないでしょうか?

ハウジングメーカーとは違い大きなショールームを維持する必要もなく、コマーシャルを流し広告を大きく出しているわけでもありません。

莫大な経費を使用していない設計事務所というのは、建物予算にかける建築費の割合はメーカーより断然高くかけられます。

人生で一番大きな買い物、また長く過ごされる場所にかける費用の中に、多くの宣伝広告費が含まれることを考えると、純粋に建物にかけられる費用が多い設計事務所というのは、それほど高いものではないのではないでしょうか?

建物の大きさが大きくなればなるほど、その費用差は大きくなります。

最近では、ハウジングメーカーさんでは高くて実現できず、工務店さんでもかなわず、設計事務所ならローコストでどうにかできるのではないかと相談される方も多くなってきております。

ただローコストにも限界がありますし、多くの要望はそのままでローコストへというのも難しいところはあります。ローコストなりのアイディアと工夫に楽しさを覚えていただける方ですと、実現する可能性が高まります。

Please reload

Recent Posts

November 23, 2018

November 2, 2018

October 18, 2018

September 24, 2018

September 17, 2018

Please reload

privacyporicy.png
b_catalogseikyu.png
b_muryousoudan.png