b_catalogseikyu.png
b_muryousoudan.png
Recent Posts

視線の抜け感について

自然と人が向く方向に窓を持ってきて、視線が壁より先に抜けるようにすると、狭さを感じません。 個人的にですが、なるべくカーテンやブラインドなどがいらない部屋になるようにしてます。 視線が遮られないことと、景色を楽しめるということを意識してます。 こちらの写真は、左手の窓が南側です。 隣の家と近くなってしまうために、あえて収納を高めにとることで、目線が合わないようにしています。 そうすることで、丘の上に建つ立地の良さを活かしています。

Recent Posts
privacyporicy.png