b_catalogseikyu.png
b_muryousoudan.png
Recent Posts

遊びの要素と実用性について。

写真の階段は、登るという実用性とアールになっているという遊びの要素といえます。 直線の階段にすることで金額が抑えられますし、2階に上がるには充分かもしれませんが、建物の

雰囲気を決める大事なポイントになっています。 実用性だけでは生活に楽しさが足りないですし、遊びが多いと要望や金額を圧迫してしまいます。 バランスを提案するのも設計事務所の仕事です。

Recent Posts
privacyporicy.png