b_catalogseikyu.png
b_muryousoudan.png
Recent Posts

ブラインド、ロールスクリーン、カーテンボックスについて

木製ブラインドは、羽の厚みがあるので、窓の背が大きいと羽の溜まりも大きくなります。 ボックスを作りたいとなっても天井から深く箱を作ろうとしても構造材にあたってしまうことも

あるので、なるべく早くから計画が必要です。 その点、ロールスクリーンは布地を巻きつけるので、深い箱は必要ありません。 ただ下ろすか上げるかしか操作がないので、視線をやんわり遮ることが難しく あまり好みでは

ありません。 カーテンボックスは、最近ではフック部分に高さ調整機能もありますし、カーテンレールを埋め

込むタイプもあるので、個人的には必要ないかなと思います。 計画の中では、出来上がってきてから決められる方もいらっしゃいますが、ボックスを作るため

には始めから合わせて計画することをおすすめします。

Recent Posts
privacyporicy.png