家づくりのヒント

November 23, 2018

写真は4.5畳と収納ですが、収納下部を浮かせることで、床の間のような役割と奥行き感を広く出すように

しています。
窓を設けて風が抜けるようにもしています。

収納量は減ってしまいますが、来客用の和室であれば、このような形状も有効です。

November 12, 2018

人によってそれぞれ好みは違いますね。
蛍光灯で昼間のように明るい生活に慣れている方にとっては、暖かみのある灯りは暗く感じて

しまうでしょう。

煌々と明るい部屋は隅々まで見えて本を読むときなども全く気にしなくて良いのですが、見え

過ぎると奥行き感がなくなってしまいます。
少し影ができるくらいの方が、部屋の奥行き感を楽しめます。

どんなものにも一長一短ありますので、その中から自分にあったものを、1つずつ選んでいく

ことで、好みの空間は出来上がってきます。

ただ家づくりは、時間がかかります。
一度に決められるものではないので、好みが移ろい...

November 2, 2018

ユニットバスより自由度が高く、タイルや水栓金物、窓などの選択肢が広がります。
洗面所との繋がりをつくることも出来て、中庭が見えたりすると開放感がでます。

金額的には、下地を起こして防水層を作りタイルで仕上げたりしますので割高になります。

生活の中で長くいない場所ですが、豊かにしたい場所でもあります。

October 26, 2018

暗がりにならないように、一部だけ光が落ちるようにしたら、夏の太陽の陽射しも気持ちよく落ちてきます。
壁に囲われているので、プライベート感もあり安心して過ごせます。

October 18, 2018

写真左上の正方形の横すべりだし窓は、普通のものより大きなサイズになります。

引き違い窓よりフラットな見た目で、スッキリするので外観を整えるには、おすすめです。

ただ網戸については、内側に取り付きロールスクリーンのようなタイプになりますので、サッシ上部に網戸の

ボックスがつきます。また外開きの窓は、網戸との間に蚊が入ってしまいますので、たまに掃除が必要です。

どんなものも使うもののことをよく把握することが重要ですね。

October 11, 2018

玄関や廊下、水廻りなどは、長居するところではないので、天井高さを低くしてもそれほど気にしないと

考えています。

一宮の家は、天井高さを低くした部分とLDKとの天井との高さの差を出すことで、より広く見えるように

しています。

また視線の先に窓があり、庭が見えるように配置することでも、狭さを解消しています。

面積に頼る広さでなく、視覚的に広がる効果を使って、予算とのバランスを保っています。


 

September 24, 2018

途中で止めると圧迫感が減ります。
壁に埋め込んだ照明で壁に光が柔らかく回ります。
ただ笠木には、埃がのってしまうのでお手入れが必要です。

中央の壁をなくすのも良いかもしれません。

階段だけでもいろいろ考えられますので、全体の雰囲気と合わせて決めていけると楽しめます。

September 17, 2018

素材は、無垢材や突板、シナ合板に塗装したり、メラミン化粧板などを使用します。

手掛けもオーダーで作ることもありますし、既製品を使うこともあります。

目立たせたい建具なのか、存在を消したい建具なのかによって、使う素材や色を決めていきます。

建具の枠が見えるものなのか、見えないものなのかによっても雰囲気は大きく異なります。

September 10, 2018

現場監督さんが設計の意図を理解していなかったり職人さんへの指示が明確でない場合、職人さんの

判断で工事が進められてしまいます。

いろいろ考えられていたかたちが、やり慣れたかたちに変えられていたり、手間がかからない方法に

変わっていたりすることもあります。

また材料の角の処理も細かく指定しておかないといけません。

写真の階段の手すりは、打ち合わせしていたにも関わらず、はじめは角を丸く削られていました。

角をどれくらい出すかによっても、全体の雰囲気が変わりますので、細かいところまで注意ができる

現場監督さんでないと残念な結果になること...

August 30, 2018

この写真は4月に撮影しました。
まだ南側の窓から陽射しが室内まで入ってきてませんが、10月になると部屋内まで陽射しが入ってきます。

気温がどんどん下がっていきますが、太陽が出ている日中は陽射しのおかげで窓際の温度は22度くらいあります。

自然のエネルギーをどう取り入れるかも考えていきたいところですね。

Please reload

privacyporicy.png
b_catalogseikyu.png
b_muryousoudan.png